記憶の断片


by RF100A

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
自分について
写真
写真展
機材
音楽
美術展
クルマ
撮影技術
未分類

お気に入りブログ

ねりうま写真生活
『私のデジタル写真眼』
from our Dia...
Xylocopal's ...
素顔のままで
Photo is・・・・・・
Railway Phot...
ふわふわ旅
M2_pictlog
All those......
フォトグラファー故島永幸...
slow life wi...
Milestones (...
I LOVE ME Life
フォトグラファー上田晃司の日記
*LifeGraphic...
僕の眼。
つぶやきころりんのベスト...
Hashihiro pH...
写真倉庫館
kaze photo
dsk report
DAIGOの視線
やんぼーな写真館への橋渡し
Days went by
CAMERAと一緒
DAIGOの記憶
写真家 永嶋勝美の「散歩...
君とカメラ
28 35 時々50mm
Osteria TiaL...
おひさま

ブログリンク

タグ

(181)
(74)
(59)
(35)
(30)
(27)
(26)
(26)
(20)
(19)
(18)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)

以前の記事

2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ

画像一覧

【写真展】平穏な日々

先日のグループ展にて発表した写真を、縮小版にてこちらでも
公開したいと思います。

タイトルは、「平穏な日々」

今回の震災で、日常の平穏な日々がいかに素晴らしいことか、
再認識することとなりましたので、それをテーマに作品を組みました。




c0174913_21251520.jpg

Pentax K100D + FA43mm Limited



c0174913_21261762.jpg

Nikon D50 + AF-S 18-55mm F3.5-5.6G



c0174913_2127839.jpg

Pentax K100D + FA77mm Limited



c0174913_2351049.jpg

Nikon D50 + AF-S VR 70-300mm F4.5-5.6G


c0174913_21274378.jpg

Pentax K100D + FA77mm Limited




作品は、2007-2008年頃撮影したものを現像し直しました。
特別な機材は使っていないし、カメラも600万画素の
エントリー機を使った撮影ですが、そういうのも良いでしょ。

画素数は、多くないのですけど、A3ノビまで引き伸ばして
展示しましたが、このぐらいの解像感でも、特に問題ないと
思っています。

Pentaxで撮影した写真は、フリーソフトでNEF変換して、
Nikon撮影分と合わせ、現像はCapture NX2に一本化しました。

今回の現像のキーポイントは、柔らかなやさしいモノクロの
トーンを作り出すこと。

モノクロ作品は、初めてではないのですが、今までの
自分のモノクロ作品は、森山大道の影響もあってか
ハードコントラストを好む傾向があったのですよね。

ハードコントラストなモノクロは、迫力があるのですが、
やや重たい印象を与える場合もありますし、
荒木経惟が言うには、死をイメージさせる場合もある
そうで、

今回は、時期も時期で少し安心して見て頂ける、
安堵感のある印象に作品をまとめたいのもあり、
ハービー山口が作り出すような、柔らかな
モノクロトーンの世界に少し踏み込んでみました。

それが私としては、チャレンジングなことでしたね。
キーとなる露出を明るめに振りつつ、ハイライトが粘るよう
調整しつつ、プリントを作りました。

展示会場でもモノクロの作品は、私だけでしたし、
来場者のコメントでも、今回の柔らかなトーンで
表現した世界を理解していただけてかなと思っています。

私としても、前回の個展から大体、1年半ぶりの展示でもあり、
また、新鮮な感覚を持つことも出来ましたし、
写真活動も、そろそろ復活したいですね。

仕事が慌しく、前のようになれないまでも、
また自分の心が反応するものを追いかけて行きたいと思います。

                   2011.04.18 Hayato
by RF100A | 2011-04-18 21:30 | 写真